FC2ブログ
凱旋門へ
<8日目>7月15日(金)

ルーブル美術館が意外に時間がかかったので
日没を凱旋門から見たかった私たちは
ちょっと焦りながら凱旋門へ~

この凱旋門を中心に、シャンゼリゼ通りを始め
12本の通りが放射状に延びておりその形が
地図上で光り輝く「星=étoile」のように
見えるのでこの広場は
「星の広場(エトワール広場) la place de l'Etoile」
と呼ばれていた。
そのため、「エトワール広場の凱旋門」の意味の
「Arc de triomphe de l'Etoile」との正式名称がある。
但し、現在この広場は
「シャルル・ド・ゴール広場 la place de Charles de Gaulle」
と名称が変更になっている。
古代ギリシャ、ローマを模範とする
新古典主義建築の代表作である。
               wikipediaより 


ナポレオンの野望の象徴。
1806年にオステルリッツの戦いで
勝利したフランス軍の栄光を称えるために建てられた。
でも着工7年目にして無念にもナポレオンは失脚。
凱旋門をくぐることはなかったそうです。

そんな凱旋門へは、地上からはいけない(笑)
12本も道がつながっているので信号がつけれないからなのか?

地下道をくぐります。
067_convert_20120218175810.jpg
ちょうどカップルが出てきていますね~♪

鉄格子?
068_convert_20120218175906.jpg
閉まると凱旋門に行けなくなります。

危険な感じはしませんでした。
081_convert_20120218180938.jpg
地下道を歩いていくと
069_convert_20120218180116.jpg
おっ、日本語の案内もあります!
チケットを左?
「チケット売り場は左」だと思われます。

階段を上ると
070_convert_20120218180159.jpg
凱旋門の下に出ました♪
073_convert_20120218180351.jpg
フランス革命の時のレリーフとか
あるそうですが・・・
急いでいて写真だけ~

ここは第一次世界大戦の無名戦士の
お墓となっているそうです。
第一次世界大戦終結後
1920年11月11日に造られた時のプレート
072_convert_20120218180306.jpg

中央の炎は1923年から燃やされている“永遠の炎”。
向こうの通りは「シャンゼリゼ大通り」。
074_convert_20120218180441.jpg

行列がありましたが、すぐ中に入れました。
ココもミュージアムパスで入れます。

中はこんな風になっていて・・・
c0077697_2165717.jpg
らせん階段で上まで上がります。
075_convert_20120218180510.jpg
中世の雰囲気が漂うらせん階段。
上り方を間違えば酔うかもしれません・・・

あがってきました~♪

遠くに新凱旋門が見えます。
076_convert_20120218180552.jpg
シャンゼリゼ通りの向こうに
パリらしくない?高層ビルが
建ち並ぶラ・ディファンス。
四角い建物が新凱旋門。
戦勝を記念して建てられた門ではないので
厳密な意味での凱旋門ではないのですが
ガルーゼル凱旋門とエトロワール凱旋門の
延長上にあるので日本では新凱旋門と呼ばれているそうです。
厚さ5cmのガラスと大理石でできていて
ここもに展望台があります。

モンマルトルの丘も見えました。
077_convert_20120218180632.jpg
やっぱりきれいですね~

月とシャンゼリゼ通り
078_convert_20120218180702.jpg

エッフェル塔
079_convert_20120218180817.jpg
登りたかったな~

これで10:00過ぎ・・・
080_convert_20120218180900.jpg
やっと夜景っぽくなってきました。

夕方買った「クイニアマン」を夕食に♪
おいしいけど・・・あんまり違いわからない

シャンゼリゼ通りに戻ってきました
082_convert_20120218181017.jpg
11時前。まだ人通り多かったです。

シャンゼリゼ通りは
083_convert_20120218181119.jpg
こう書くのですね~

シャンゼリゼ通りのヴィトン
084_convert_20120218181147.jpg
結局フランスでヴィトンやエルメス
いけなかったな~。
店閉まるの早かったし、忙しかった~

これで8日目も無事終了です♪

さて、明日は日本に帰る日です
スポンサーサイト



[2012/02/20 08:47 ] | フランス2011 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
<<ル・ジェネラル | ホーム | 検札を体験♪>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kaorin9999.blog87.fc2.com/tb.php/571-ea9c7f7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |