FC2ブログ
ガレット・デ・ロワ
ガレット・デ・ロワ(仏:galette des rois)

紙の王冠がのった折りパイに
フランジパーヌ(アーモンドクリーム)が
入ったパイ菓子で、
中にフェーヴ(fève、ソラマメの意)と呼ばれる
陶製の小さな人形が一つ入っている。
公現節(1月6日)に家族で切り分けて食べ、
フェーヴが当たった人は王冠を被り、
祝福を受け、幸運が1年間継続するといわれる。
   ~Wikipediaより~


ということで今日はガレット・デ・ロワの日
ついでに言うと今日は弟の誕生日でもあります♪

のぶりんがお土産に買ってきくれました!

ホールのガレット・デ・ロワは日持ちしないので
フランスのお菓子屋さん「FAUCHON」で
小さいのを購入したそうです。

大きさは15cm位かな?
ひとつはアーモンドクリーム
20120106082416.jpg  20120106082405.jpg

もうひとつはチョコレート味でした。
20120106082409.jpg  20120106082407.jpg

フェーブは入っていませんでした。
はずれだったのか?
どれにも入ってないのか?
分かりません。

ひとつ350円・・・
日本で言う「おみくじ」みたいな
ものでフランスではこれを食べないと
新年が始まらないといわれているそうです。
ガレット・デ・ロワを切り分けてフェーブが出てきた人は
王冠をかぶって1日を祝福されるのだそうです。

FAUCHONのフェーブはかわいいので…
来年は是非ホールでお願いしま~す。
スポンサーサイト



[2012/01/06 09:47 ] | グルメ | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
<<タイムトライアル | ホーム | DNS>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kaorin9999.blog87.fc2.com/tb.php/501-c6124daa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |