FC2ブログ
ベルサイユ宮殿のお庭
<7日目>7月14日(木)

プチトリアノンのあとは
大トリアノンへ
と思ったら

もう5時…もう入れません。
空はこんなに明るいのに・・・

大トリアノンは建物全体がピンクの大理石
内部はファッションの展示をしているそうです。
内部は撮影禁止。
企画展なので、展示は変わるみたいです。
内部の調度はナポレオン1世当時の物だそう
庭園1

グランキャナル(大運河)こっちの看板
庭園2

芝生ではピクニックの家族連れが沢山。
庭園3
いいな~こんなところでのんびりしてみたい!
庭園4

ベルサイユだけに貴族の「仮装?」
庭園5

青い空と芝生…映えますね~♪
庭園6

アポロンの噴水(らしい)
庭園7

奥に見えるのがベルサイユ宮殿。
庭園8

さすが夏!花も咲き乱れております。
庭園9

鏡の間から…
宮殿10

この景色が見えます。
宮殿11
真ん中が「グランキャナル(大運河)」


今日はだいぶん歩いたな~
何キロくらい歩いたんだろう。
ネットで調べてみました。

ヴェルサイユ宮殿(フランス語:Château de Versailles) は
1682年、フランス王ルイ14世
(1638年 - 1715年 在位1643年 - 1715年)が建てたフランスの宮殿。
ベルサイユ宮殿とも表記される。
パリの南西22キロに位置する、イヴリーヌ県ヴェルサイユにある。
主な部分の設計はマンサールとル・ブランによっておこなわれ、
庭園はアンドレ・ル・ノートルによって造営された。
バロック建築の代表作で、
豪華な建物と広大な美しい庭園で有名である。
 面積      核心地域 10,700,000㎡ 緩衝地域 94,670,000㎡
 世界遺産名 ヴェルサイユの宮殿と庭園
参考 東京ドーム
 建築面積   46,755㎡
 グランド面積 13,000㎡


広すぎます。
時間に限りがあるときは
いろんな乗り物や自転車を使ってくださいね。

ベルサイユ宮殿だけじゃもったいない!
ベルサイユに行くときは
トリアノンやアモー、庭園は是非見てください!
スポンサーサイト



[2012/01/04 18:18 ] | フランス2011 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
<<パリへ♪ | ホーム | トリアノンに行きたい!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kaorin9999.blog87.fc2.com/tb.php/473-2bd718c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |