FC2ブログ
奇跡のメダイユ
<6日目>7月13日(水)


サンジェルマンデプレに行ったのは
バターのためだけではありません(笑)
奇跡のメダイユ
買いに行ったのです~♪
メダイユ



1830年11月27日夜、修道女カタリナの前にマリア様が姿を現し
「心を込めてメダルを作り人々に恩恵を授けなさい」
というお告げを残していきました。

しかし、実際にメダルが作られたのはその2年後
コレラがパリを襲い2万人以上の死者が出るという
不幸が訪れた時でした。2000個のメダルが配られると
不思議なことにコレラは急速に鎮まったと言われています。
以来、「奇跡、不思議のメダイ」と呼ばれ
今では世界中の人々がこのメダルを求めてバック通りの教会に足を運びます。

メダルの表にはマリア様の姿と
「原罪なくして宿り給いし聖マリア、御身により頼みたてまつる
我等のために祈り給え。」というフランス語の文章が入り
裏は十字架とMの文字、愛のシンボルである二つの心臓の周りを12の星が囲います。
カイエドパリ / 不思議のメダイの聖母の聖堂より


難しい由来を紹介するとこんなお話なのですが
色々調べてみたところ、
簡単に言ってしまうと『マリアの御保護を受けれるお守り』
みたいなものだそうです 。
『身につけていると願いが叶う。』というお話も聞きました
宗教などには関係なく持つことが出来るみたいなので
不思議の"メダイの聖母の聖堂"では沢山の人がお土産として
メダイユを買い求めているそうです。
また、"メダイユ"は人から貰う方が
効力がアップするとも言われているそうです



"メダイユのデザインの意味"

表面には、"奇跡のメダイユの祈り"が書かれてるそうです。
O Marie concue sans peche, priez pour nous qui avons recoure a vous.
(原罪なくして宿り給いし聖マリア、御身に依り頼み奉る我等の為に祈り給え)

マリアさまの手の指輪から光線が輝き出ていて
この光線は、私に願う人々の上に与えられる
お恵みを表しているそうです。
光を出さない宝石は人々が願うのを忘れている
お恵みを表しているそうです。

マリアさまの足下には悪霊を表す頭を踏み砕かれた蛇が描かれ
その下には全世界を表す地球、そしてマリアさまが
出現した年、1830と刻まれています。

裏面は、キリストの十字架。
マリアさまの「M」と、汚れの無い(無原罪)という意味の
"Immaculata"の「I」が重なり合って出来たマーク。
教会のシンボルである、12の星が周りを囲み
下段には、いばらのとげで傷ついたイエスさまのハート(心臓)
右側には、苦しみの剣でつらぬかれた
マリアさまのハート(心臓)が描かれています。

色々なデザインの改変版が出ているそうですが
ここに書かれたデザインに忠実なものの方がいいそうです。



教会はボンマルシェの近くにあります。 
奇跡
門をくぐって
奇跡2
中に入ってみると~

左側が昔の偉い人のお話?のレリーフ
奇跡3

右側は事務所とトイレと売店
奇跡4
ここのトイレはトイレの便座が無かったらしい…

ここが売店。
中にはたくさんのメダイユが売られていました。
奇跡5

協会の中に入ってみたらちょうどミサが行われており~
奇跡6
賛美歌を歌われていました


お土産で渡すことが出来た皆さん
願いがかないますように・・・
スポンサーサイト



[2011/09/30 09:55 ] | フランス2011 | コメント(3) | トラックバック(0) | page top
<<バスに乗ってみました! | ホーム | 久しぶりのイタリアン>>
コメント
奇跡のメダイユありがとうございました。
願いが叶う事を信じて大事にします。

私の願いはただ1つ・・・・。

[2011/10/01 00:21] | URL | Masahiko #- [ 編集 ] | page top
僕も小さい頃からずっと願ってることがあるので
メダイユさんはそれが叶い続けるお手伝いをしてくれるんですね^^♪
ありがとうございますv-291
[2011/10/01 01:08] | URL | ぺこ@ #- [ 編集 ] | page top
☆Masahikoさんへ
>私の願いはただ1つ・・・・。
恋愛?RUN?テニス?
いろいろありそうで分からないv-8

☆ペコちゃん
小さい頃からの願い?叶い続ける
なんだかファンタジーだね。
就職も決まったことだし、これからもメダイユが
ペコちゃんの幸せを後押ししてくれることを
願っています♪
[2011/10/06 07:53] | URL | かおりん #- [ 編集 ] | page top
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kaorin9999.blog87.fc2.com/tb.php/340-7f5ac7fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |