FC2ブログ
京都トレイル(半周編)
今日はゆるりんさんに誘ってもらって
京都トレイルに行ってきました。

メンバーは
takacchさん&奥様のkumiさん
鈍足親父さん、よしさん、ひろっちゃん
ゆるりんさん、と私の7人。

まさに「男女7人夏物語」←古っ

舞台は京都。
北山西部コース(19.8km)にさらに愛宕山往復登山つき。
叡電二ノ瀬駅→夜泣峠→山幸橋→小峠→京見峠
→上ノ水峠→沢ノ池→高雄→清滝(金鈴橋)→愛宕山→JR保津川駅
の約30Km
京都トレラン21京都トレラン22
      takacciさん、画像いただきました。

高低差、分かります?
厳しい修行の道でございました。

スタートから
登り~
遅れ~
下り~
更に遅れ~
の連続で京都の鉄人様たちを
ずいぶんお待たせしました。

スタートから2時間たった10:40頃
走って(歩いて?)いて
1歩ごとにおなかが ぐうぐう鳴ってきたときに~
出会っちゃいました

「山の家 はせがわ」
北大路のハンバーグの名店・はせがわの姉妹店だそうです。
京都トレラン23
ネットで拾った写真には桃の花が写っていますが
今日は実がなっていました。
京都トレラン24
コチラは「鈍足親父」様のお写真です。
ありがとうございます。

20110802104607.jpg20110802104609.jpg
冷製コーンスープとハンバーグ(目玉焼き付)
それにゆるりんさんから奪ったご飯1.5人分を
ぺろりと平らげ、コーヒー付で1200円。
スープは塩味が疲れた体に染み渡り、
ハンバーグはやわらかく、ソースもおいしかった~
本当はここんところ不安定な天気が続いていて
夕立にあわないように…とのtakacciさんの配慮で
皆さんおにぎりを持ってきていたのですが
あまりの空腹と疲労と
素敵なロケーションのおいしいハンバーグの店
という前情報に我慢できず「食べたい!」と
お願いしてしまいました。
わがまま、スミマセン


さて、食後再出発

ハンバーグがリバースしてこないように
気をつけて(苦笑)
ゆっくり走ります。

こんなところや
20110802104610.jpg
こんな池のほとりも走ります。
20110802104611.jpg
そして貴船に到着。
20110802104613.jpg
ちょっと感動
良くぞここまでたどり着いた~って感じかな。

でもまだまだ~
下って~
京都トレラン11
湧き水かぶって~
京都トレラン12

京都トレラン16
また登り。。。

やっとのことで愛宕山の登山口に到着。
京都トレラン25

7月31日夜~8月1日早朝は千日通夜祭
通称 千日詣りといって、
このときに参拝すると、千日分の火伏・防火の御利益があるとされる日で
たくさんの人で大賑わいでした。
それに「「三歳までに愛宕神社に参拝すれば、一生火難に遭わない」
という言い伝えがあるらしくたくさんのちびっ子が
家族に連れられておまいりしていました。
すれ違うときに「おのぼりやす」「おくだりやす」
と声をかけるのも京都だな~と思いました。

さて、ここから標高924mの愛宕山
高低差800mを4Kmで走ります。
かなりの激坂

もう心が折れて折れてポキポキ。
そんな私を「鈍足親父」さまが
優しく見守ってくださいます。

それでも人間、頂上が見えてきたらとたんに
元気になります・・・あ~単純。

山門をくぐり、最後の階段!
20110802130612.jpg
そこで事件が起こりました。
階段をダッシュで上っていたそのとき!

足が思ったより上がらない
  ↓
つまづいて転んで左肩ぶつけて
右の側頭部うちました
痛かったのですがたいした怪我にならず
良かったです。

(更にその後つまずいて転んだのですが
そのときも左肩をぶつけました。
テニスしている私にとって右肩を怪我したらダメ!と
無意識に思っているのでしょうか?
左でよかった~とほっとしていました(笑)

その後また気合を入れて山頂の愛宕神社まで…
走りました。

頂上ではみんながハイタッチで迎えてくれて
嬉しかったです

その後お参りをして
お神酒を頂き(1口だけね

帰りはダッシュで下っていきます。
ひざが~
と思った時点で皆さんに先に行っていただき
またまた後からゆっくり下りていきます。

途中の集落で一休み。
皆さんはここで柚子ジュースやビール
を飲んで待っててくれました。
私もビールと思いましたが
ぐっと我慢。ふらふらになったら怖いから。
う~ん、大人になったなぁ~
ま、それくらいしんどかったということです。

さあ、出発!
というところでゆるりんさんの足がつりました。
すかさず、Takacciさん持参の「練り梅」登場。
練り梅
(写真はゆるりんさん)
「ちゅ~」と吸った途端復活!
それはそれは魔法のようでした。
(効果を目の当たりにした
私も富士山用に買いに行きました

ここからは舗装された一本道を
保津川駅まで3.2Km下る

私でも走れそうなくらいの緩やかな下り道。

最初はみんなで下っていましたが
kumiさんがこっそりとばし始め~
それを見つけたtakattiさんがみんなをあおり、
デッドヒートを繰り広げます

もうね~信じられへん

これでもか!というくらい下ったら
やっと赤い鉄橋が見えてきました。
「鈍足親父」様が「橋が見えてきたらゴールです」と
教えてくれて橋の袂で「着いた~」と叫んでみたけど
ゴールはもう少し先…
はい、もう少しがんばります

そしてゴール
20110802130609.jpg
JR保津川駅到着

あ~しんどかった。
駅で休憩した後、電車に乗ってJR京都まで行きました。
(私はここで持ってきたおにぎり3個完食(笑)

「京都タワー温泉」でひとっ風呂
京都トレラン26

さっぱりした後は…
もちろん

京都タワー近くの居酒屋「和利舘(わりかん)」
でビール3杯とおいしいおつまみで打ち上げ。
京都トレラン28


帰りの京都タワーは美しかった☆
京都トレラン27

みなさま、お疲れ様でした。






スポンサーサイト



[2011/07/31 23:45 ] | 京都トレイル | コメント(5) | トラックバック(0) | page top
<<モンパルナスを目指して | ホーム | 7月のラン>>
コメント
こんばんは~,初コメの鈍足です。
フランスの記事にサンドイッチになった京都北山記事を
見逃しそうになりました(笑)。

日曜日は,楽しい一日をありがとうございました。みな
さん強くて,楽しくて素敵な方ばかりでした。今になっ
て,途中下車したこと少し後悔しています。
また,お山やロードでお会いできることを楽しみにして
いますよ~。
[2011/08/02 23:05] | URL | 鈍足親父 #- [ 編集 ] | page top
愛宕山お疲れさま~!そしてありがとうございました。
33.5kmのトレイル!年に一度の千日詣り!いつもなら25kmで保津峡か嵐山で終了しているのですが・・・。
「はせがわ」のハンバーグおいしかったですね。あそこは汗だくでも食べられるのでいいですよね。
打ち上げも楽しかったです。
これからも京都の山を走りましょうね。
[2011/08/03 00:48] | URL | takacch #- [ 編集 ] | page top
日曜日はお疲れ様でした。

体のほうは大丈夫ですか?
ついつい調子に乗ってバトル繰り広げて
すいませんでした。
これに懲りずにまたご一緒しましょう!
[2011/08/03 12:52] | URL | よし #mQop/nM. [ 編集 ] | page top
鈍足さんと同じく、フランスの記事の前に、
まさか当日のうちにアップしていたとは…
それだけの体力が残っているのがスゴイe-451
今頃、富士山のどのあたりなんかな?
私は今朝やっとこさ10㌔走って、
下りがまだまだ太もも筋肉痛で辛かってんけどねe-351
かおりんさんがいてくれてホンマに心強かったよ❤
また、イロンナお山一緒に楽しもうね♪
[2011/08/04 18:29] | URL | ゆるりん #- [ 編集 ] | page top
☆鈍足親父様
お疲れ様でした~♪
本当に楽しくてキッツイトレランでした。
親父様の心遣い本当にありがたかったです。
また、お山で大会でビールの前でお会いできるのを
楽しみにしています。

☆takacci様
トレイル企画参加させていただきありがとうございました。
皆さん、強くてついていけなくて残念です。
次はもう少し強くなった姿を見ていただきたいので
また練習して参加させてくださいね!
ビール、おいしかったですね~(笑)

☆よし様
>ついつい調子に乗ってバトル繰り広げて
>すいませんでした。
すごいな~と、うらやましく思っていました!
私もバトルに参加できるように修行します!!
またよろしくお願いします。

☆ゆるりんさんへ
>まさか当日のうちにアップしていたとは…
そんなことできません(笑)
投稿時間操作していますよv-8

>今頃、富士山のどのあたりなんかな?
8月4日の18時は5合目の佐藤小屋で
豚しゃぶをたらふくほおばっていました(笑)

>また、イロンナお山一緒に楽しもうね♪
よろしくお願いしま~す♪




[2011/08/07 11:28] | URL | かおりん #- [ 編集 ] | page top
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kaorin9999.blog87.fc2.com/tb.php/259-7bfd248c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |