FC2ブログ
パリに到着♪
<2日目>7月9日(土)

まだまだ長~い1日は終わらない(笑)

ドバイを出発してパリに向かいます。
ここからはエミレール航空最新機「エアバスA380」に乗って
約7時間のフライトです。
エミレーツエアバス
座席の配列は一緒(3-4-3)ですが
機体が大きい分広く感じます。
そしてとても明るい印象。
ファーストとビジネスは2階にあるそうで
庶民には見えない仕組み(笑)

こちらにも専用の画面があってゲームしたり
映画みたり、現在位置の確認や飛行中の映像も見れます。
エアバス2
窓から取ったドバイの町並み。
砂漠のオアシスに広がる町なんだなぁ~
ドバイの町並み
ここの海岸線に
ドバイの海岸
超有名な7つ星ホテル「バージュ・アル・アラブ」
8AREDXBA0021.jpg

フェデラーがすんでいるという
_images_travel_dubaiisland01.jpg
パームアイランドがあります。
ドバイ パリ機内食

機内食はチーズ!
のぶりんはとろけるチーズとフレッシュチーズ意外は
苦手なのでほとんど食べれるものがありません。
ドバイパリ機内食2
もう一個はローストビーフ。
よかったねぇ

上空から見たフランス。
農業国フランス
さすが農業大国!広い広い畑が続いていました。

さていよいよシャルルドゴール空港に到着して
シートベルトのサインが消えて
扉が開くのを待っていたときに
素敵なことが起こりました。
海外に遠征に出かけていた(らしい)
ヘレフォード大聖堂学校チャペル聖歌隊 が機内の乗り合わせていて
指揮に合わせて歌い始めたんです。
それはそれは美しい声で♪
最初は飛行機のアナウンスだと思っていたのです。
「さすがパリ!」ってね~(笑)

今までゲームしたり映画見てたりした普通の少年が
突然歌いはじめちゃったのでびっくりしました。
少年合唱団
この写真から検索しました。
興味のある方は検索してください。

やっとパリの地を踏みました(笑)
合唱
荷物をピックアップするところ。
なかなか出てきません。
私達は乗り継ぎ便だしね~
帰りはともかく行きで荷物が無くなったら
言葉も通じないし、どうしよう・・・
・・・・・・
荷物は2つともちゃんと出てきました


私達はターミナル2に到着したらしく
到着ロゲートをくぐるとすぐに
インフォメーションがあります。
インフォメーションに向かって
左のほうへ歩いていくとバス乗り場があるはず…
1度行ってみましたがエールフランスバスの乗り場しかなくって
引き返す…「地球の歩き方」をみて
再度チャレンジ。案内とかも無くて非常に不安でした。

ロワシーバスへ
2Cの9番出口にこっそりと看板を発見。
ロワシーバス乗り場
そのほかは何の変哲も無い出入り口です(笑)
どうも7月に値上げして10ユーロになったらしい
ロワシーバス

駐車禁止のはずのバス停に
なぜか路駐のタクシーと普通車。

バスは待っている私達をおいて通り過ぎる~
1台目 通過(笑)私たちが見えなかったのか?場所が違うのか?
2台目 通過(苦笑)路駐があるからじゃない・・・?
    どいて欲しいけどいえないし(困ったな)
そこにパトカー到着
路駐の車が、すーっと去っていく~
3台目 無事にバスが停まってくれて乗車(やっぱり路駐が原因か) 
それにしてもバス停に車が止まってたら
待ってる人がいても素通りしちゃうなんて 
日本では考えられないです。

運転手さんに20ユーロ支払いバスに乗り込む。
空港をぐるぐる回ってやっとパリ市内へ~





スポンサーサイト



[2011/07/20 18:23 ] | フランス2011 | コメント(3) | トラックバック(0) | page top
<<晩ご飯 | ホーム | ドバイ空港>>
コメント
エアバスA380って、2階建ての世界最大の飛行機ですよね?
いいなぁ~、一度乗ってみたいんですよね。

勝手な偏見ですが、直行便だと心配無いのですがトランジットで海外の空港を経由すると荷物のピックアップの時にチャント届いているか緊張します。(笑)

つづき楽しみに待ってます。





[2011/07/21 07:16] | URL | Masahiko #- [ 編集 ] | page top
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2011/07/21 07:57] | | # [ 編集 ] | page top
☆Masahikoさんへ
トランジットのときってやっぱりロストすること
多いんですよね~。
私も心配でした。

以前帰りに関空で荷物無かったことがあって
後日自宅に届きました。
直行便だったんだけどv-12
そのときは帰りとっても楽チンでした。
行きじゃなくって良かったよ~

☆ぼんさま
パリジャンたちは私達を「コミュニケーション取れない子供」
だと思っていると思います。
英語もおぼつかないのはきっと日本人くらいでしょうしね~。
海外に行くと「英語ちゃんと勉強しよ!」といつも思います。
[2011/07/26 10:34] | URL | かおりん #- [ 編集 ] | page top
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kaorin9999.blog87.fc2.com/tb.php/243-dcddfd91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |