久米島旅行記 はての浜
朝ランするとお腹がすく(笑)
7時にちゃんと朝ご飯食べたのに
ただいま10時・・・おなかすいたヽ(^。^)ノ

今日の指令は60分JOG
ちょっとゆっくり起きても間に合うので
5時起床、5時半過ぎに出発しました。
17-08-09-07-29-54-045_deco_20170809073028.jpg
今日は名古屋の黒タンク着ていたので
涼しいのかと思っていたら
気温も低くて快適でした♪

このまま、どうぞこのままでお願いします(笑)

距離
9.102km(累計67.013km)
ペース
6:47
シューズ
ナイキエアズームエリート8
体調
走り始め、右のおしりから太ももにかけて
攣った感じがあった。
走ってるうちに治ったけど
疲れてるんかな???


さて、Choeiさんが今日から沖縄に行ってるので
かおりんも負けずに(笑)

6月に行った久米島のレポを続けますヽ(^。^)ノ
っていってもそろそろ記憶があやふやなので
適当に写真載せてお茶を濁そう(笑)

今日ははての浜のレポです。
久米島の観光の目玉ともいえるはての浜

久米島に近い方から「メーヌ浜」、「ナカノ浜」、「はての浜」の
3つの無人島からなり360°エメラルドグリーンの海と
真っ白な砂浜が美しく沖縄の風景を代表するものとして
観光名所になっています♪

はての浜ツアーは「エスコートツアーズ」さんで
Mちゃんが申し込んでくれました(たぶん)

ホテルにお迎えに来てくれて
泊港へ直行。
e9ee-f2e8-4f60-b10e-c63393f24470-p.jpg
泊フィッシャリーナからボートでむかいます。

これが私たちの乗るボート
7695-1276-4edf-b1c0-3dfdcad9bf57-p.jpg
運転手さんと2人のスタッフさんが同行してくれて
はての浜までの案内やライフジャケット配布
お弁当の管理や監視員の役目まで。
いろいろお手伝いしてくれました。
326b-feb9-4a7f-a2e3-73758f0fdd17-p.jpg
ボートの底がガラス張りでサンゴや熱帯魚が見えます。
たま~に運がいいとウミガメさんも横切るんだそうで。。。
見えなかったけど…(日ごろの行い???あれ?)
久米島 (8)-1
でもあんまり下ばっかり見てると酔っちゃうので
普通に前を見てました♪

はての浜が見えてきた
c43c-3d85-40ac-ad68-d7a89defcf12-p.jpg
はての浜は久米島から3kmの所にある
サンゴ片でできた白い砂浜。

各ツアー会社の小屋が建ってるのが見えますね。
久米島 (12)-1
ボートも砂浜に着岸?します。
降りる時、はしごを使って船から降りて
着水♪つめた~い
久米島 (15)-1
ポストカードみたいな写真でしょw

荷物持ってテクテク歩きます。
久米島 (16)
目指すのはコチラ↓
久米島 (76)
な~んにもない砂浜にぽつんとある小屋
ここが唯一の日陰です(笑)

エスコートツアーのお客さんは無料で
コチラの日よけ小屋を使わせてもらえます。

ビーチパラソルやアクティビティは
別に業者さんがいて申込みできるようでした。

さて!

早速海に入りましょう(笑)




じゃ~ん☆
久米島 (21)
ひ~
笑い転げる
怪しすぎる(爆)

シュノーケルセットは別料金で1000円だったかな?
一緒に行った友達は
マイシュノーケル持ってたり
マイライフジャケット持ってたり
装備そろってますwww

ちゃぷ ちゃぷ
久米島 (22)
さて、海の中をのぞいてみましょうヽ(^。^)ノ

おまわりさん!コイツです!!
久米島 (48)
エサのパンを見つけるとすっ飛んできて
指ごと噛んでくる獰猛なお魚
こわかった~(>_<)

でもそんなんばっかりじゃないんだよ♪
久米島 (45) 久米島 (60)
まるさきさ~ん、魚の名前おしえてください(笑)

ニモもいました!
久米島 (63)
これは分かる「カクレクマノミ」ですよね?

海はとてもきれいで遠浅なので
泳ぎが苦手な私でも安心して楽しめました。

ただ・・・海の中はつかれる(笑)

陸の上では一番元気なかおりんですが
水の中では弱るの早いwww

で・・・

ランチタイム~

ツアーに付いているお弁当!!
久米島 (75)
微妙におかずが1人1人違ったのですが・・・
THE沖縄なお弁当でした。

「キロ弁みたいや」ってつぶやいたら
スタッフさんに
「沖縄の人ですか?」って聞かれたwww
キロ弁
キロ弁は本島で
総重量1kg超!の超メガ盛り弁当を販売している人気の店です。
キロはkgね。値段は500円www

でもさ~さすがに炎天下で
この揚げもん盛りだくさんのお弁当の完食は厳しかった(>_<)

ビールは保冷袋の中で冷え冷え♪
久米島 (72)
キャンペーンガールwできませんかね?
久米島 (73)
え・・・あかん???
ちぇっ

ご飯の後はお散歩タイム。。。
久米島 (81)
見わたす限りの白い砂と青い空と海

船が着岸した反対側は外洋に面していて
危ないので遊泳禁止・・・
久米島 (83)
グラデーションの海の色がきれいでした。

島のトイレ・・・
久米島 (79)
思ったよりきれいでふやけたトイレットペーパーもありました。
。。。にしてもこの美しい景色にそぐわないwww
必要なものなんだけどね。
シーズンオフや台風が来ると撤収されるらしいです。

島の滞在は3時間半くらい。
もう十分楽しみました・・・
久米島 (111)
寝落ちwww

30分位船に乗って帰りました♪
久米島 (109)
オーハ島が見えました。
殺人事件を起こして逃亡した市橋容疑者が
3ヶ月もの間サバイバル生活を送ったことで
一躍有名になった島だそうです。

こっちは奥武島
久米島 (126)
こちらは橋でつながってます。

このトンガリ岩は「トンバラ」と言って
ダイビングの有名なポイントなんだそうです。
久米島 (123)
大型回遊魚の遭遇率が高くて
イソマグロやギンガメアジ、ネムリブカなどに出会えます。
冬場はハンマーヘッドシャークもいるそうです。
潮の流れが複雑で上級者コースだそうですが。。。

スタッフさんとお話ししていると
あっという間に港に到着♪

またホテルまで送迎してもらって
おひとり様4500えん。

皆様も久米島に行った折にはぜひ~♪
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[2017/08/09 20:24 ] | 久米島旅行2017 | コメント(2) | page top
| ホーム |