FC2ブログ
リベンジ!
残念ながらリベンジ!とはならず…

朝から「走ろう!」とは思うのですが
なかなか暑くてね~

うだうだしてたら9時過ぎて「夕方にしよっかな~
とか考え始めていたら曇ってきまして~
「今しかない」と出発。

なかなか用事がない日は「いつでも行ける!」
とチンタラしてしまうダメダメおばちゃんです

スタートは9:45
迷いましたが暑くて速くは走れないだろうと
LSD対応で自転車に保冷バックつんで出発。
長居にマイチャリエイド設営

目標は最低5周。

長居は週末に行われる「a-nation」の準備と
競技場で行われている高校生の陸上競技大会で
大賑わい!

そんな中をちんたら走っていました。

3周走ったところで1度休憩。
その後1周ごとに休憩をとりながら
やっとのことで5周走りました。

体はなんともないんやけど
暑さで、しんどかった~

距離
14.1Km(累計165.14Km)
ペース
6:51
気温
35.5℃
シューズ
アディSNシークエンス

明日はa-nationのリハーサルがあるそうです。
音楽聴きながらランできるかな~
スポンサーサイト



[2011/08/18 17:13 ] | 長居周回Jog | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
クレープリー
<4日目>7月11日(月)
 
モンサンミシェル到着したら
もうおなかぺこぺこ

観光もチェックインも後回しにして
早速腹ごしらえ(笑)

モンサンミシェルのあるブリュターニュ地方の
伝統料理はガレットと言うそば粉を使って作る
塩味のクレープです。

今日のランチはフランスのレストラン紹介の本を
たくさん出版されている「とのまりこ」さんが
モンサンに来たら必ず訪れると言うクレープリー
「LA SIRENE」
クレープリー1
人魚の看板が目印です。
修道院へ続く参道「グランド・リュ」
沿いにあります。

おみやげ物屋さんの中を入って
2階に上がるとレストランになっています。
クレープリー6

店内は観光客でいっぱい(モンサンは観光客だらけです)
席に座りクレープのセットを注文。

まずはりんごのお酒「シードル」
クレープリー2
セットに含まれています。
アルコール度数は低めなので
のぶりんも安心して呑めます(笑)
それでもかなり私のものになりますが…
ボレという陶器のカップで出されます。

ガレットは定番「コンプレ」
クレープリー3
完璧!と言う意味で
チーズとタマゴとハムのガレット。
そば粉がとっても香ばしくて
おいし~

デザートはクレープ(笑)
クレープリー4
こっちは甘い日本でもおなじみの
シンプルーな小麦粉クレープ。

あ、写真撮り忘れて少し食べちゃってます

これにエスプレッソつけて
クレープリー5
24.4€(約3000円くらい)

ビストロとかに比べればとっても安い
ランチなのでした~

[2011/08/18 19:05 ] | フランス2011 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top
今日の宿泊は?
<4日目>7月11日(月)

憧れのモンサンミシェル!

宿泊はどっちにするか?
1、島内のホテル
2、島外のホテル

さて、皆さんならどうします?

悩みました~!
島内なら…
モンサンミシェルに宿泊できる!
すぐに修道院や島内の散歩も自由自在。
でもお店やレストランは観光地のため割高。
ホテルも割高で狭いし少ない!

島外なら…
モンサンミシェルをいつでも眺めることができる!
近くにスーパーがある。
プレサレで有名なレストランがある。
でもモンサンまで2Km位離れている。

いろいろ悩んだ結果、私達は
島内のホテルを予約しました。
「ホテル レ テラス プラール」

クッキーやオムレツで有名なプラールおばさんの一族が
経営するホテルです。

こちらもグランド・リュから階段を
上がったところにあります。
プラール5
プラール3

モンサンミシェルはもともと島の岩山に
築かれた修道院から人が住むようになり
増改築されて現在の町ができました。
なのでホテルも・・・
不自然に増改築された建物です。
プラール1
扉の向こうにまた扉があったり…
その間の廊下は「リネン庫」でした(笑)

階段にはたくさんの写真やポスターが
貼ってあります。
プラール2

お部屋は普通のツインルーム。
モンサン10

お風呂とトイレは一緒のタイプ
モンサン15
お風呂にカーテンがないので
床がびしょびしょ…
お湯はちゃんと出ました

窓を開けてみましょう

見事な「グランド・リュ」ビュー
モンサン13

目がばっちり合っちゃいます
モンサン14

この後、フロントのお姉さんに
「部屋を変えて…できたら海が見える部屋!」
と頼んでみるも~

こっちの顔も見ないで
「NO!」

まったく・・・

プラール4
このフロントのお姉さんは優しくてきれいでした。
[2011/08/18 19:29 ] | フランス2011 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top
| ホーム |