FC2ブログ
ル・ジェネラル
<2日目>7月9日(土)

パリの宿泊のホテルです。

パリ11区北マレ地区のサンマルタン運河と
レピュブリック広場の間にあるデザインホテル。
jeneraru.jpg
正面はこんな感じ。
ジェネラル9
入るとすぐフロントがあって右側が
レストラン。
ここで朝食も頂きます。
ジェネラル10
ロビーもおしゃれです。
ジェネラル7

お部屋はツイン。
多分一番狭いタイプのお部屋。
スーツケースを広げたままに
しておけるスペースはありません。
クローゼットもハンガーのみで引き出しがついてなかったです。
上に暗証番号式の貴重品入れがありました。
ジェネラル5ジェネラル8
枕の上の青りんご。
食べませんでしたがフランスっぽい?
朝ごはんのフルーツカクテルの入っていました(

日本では超高級ホテルにしか置いていない
ネスプレッソ。
毎日カプセル補充してくれていました
ジェネラル4
窓からの眺め。
ジェネラル6
ホテルの前には日本人シェフがやっている
フレンチがありました(結局行けなかったけど…

バスルーム。
タイルにイラストがはってあって赤い照明が当たっています。
ジェネラル

アメニティは「ロクシタン」
ジェネラル3
シャンプーとシャワージェルとボディークリームと石鹸。
リンスはありませんでした。

マットの上のオリジナルのアヒルちゃん。
ジェネラル2
おなかのところに「Le General Hotel」とプリントしてありました。

さすが!おしゃれな街「マレ」にあるデザインホテル。
働いている方も皆さん親切で私のつたない英語も
分かってくれようとします。
シャワーのお湯もちゃんと出るし、エアコンも完備。
朝ごはんもおいしいし、ネスプレッソマシーンがあるので
お湯の心配も無い(カップラーメンも食べれます(タベテナイケド…
アメニティの補充もお掃除も完璧。

ただし、場所が…メインのところからはずれてる。
このホテルがオペラとかにあったらいいのになぁ~。
治安とかは大丈夫だったと思います。
それと、壁が薄い!
夜、廊下のお客さんの声がものすご~く響きます。
日本人も沢山とまってました。
朝食のとき、7時台に行くと「日本人」に
9時台に行くと「白人」によく会いました(笑)

ここのホテルに2泊+4泊(途中モンサンミシェルに行ったので…)
計6泊しましたよ。
モンサンに行ってる間の荷物もちゃんと荷物保管部屋に
預かってくれて引き換え証とタグもつけてくれていました。


スポンサーサイト



[2011/07/26 12:40 ] | フランス2011 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
レオン
<2日目>7月9日(土)


ホテルから出てディナーの時間です。
といっても日没まではまだまだ時間があります。
ちなみに日没は22時過ぎ(笑)
レストランも19時くらいからぼちぼち営業始めます。

でも長時間のフライトと移動で疲れた私達は
早く食べて今日はゆっくり寝たかった!
18時くらいだったかな~
レピュブリック広場にフランス版ファミレス
レオン発見
写真は違うレオンですがスタイルはどこもおんなじ。
リヨン4
トレードマークは緑と白のしましま模様。
ベルギービールとムール貝のお店です。
メニューには英語も併記されているので分かりやすかった。 

プレッツェルはお通しなのかなぁ~?
ビールとともにやってきてムール貝がきたら
下げられちゃった…
リヨン5

ベルギービール。
リオン1
左4.6ユーロ・右6.9ユーロ。
左のほうが濃くて私好みでした
生ビールを飲んだのはこの日だけだったかも

店内。
リヨン6
パリジェンヌが一人でビールとムール貝。
目が合ってにっこり

来ました!
ムール貝。トマトとガーリック味、16.6ユーロ(1500円位)
リオン2
パンと大量のポテトフライ。
ポテトフライのことを「フレンチフライ」
とも言いますが、
フランスではたいていの店でメインや前菜の付け合せに
大量のフレンチフライがつきます。

人生でこんなに大量のムール貝を
食べたのは初めてです。
(もともと貝類は苦手で最近食べれるようになったばかりです
小ぶりでしたが、臭みも無くおいしかったです。
リオン3
残ったスープにフレンチフライを浸して食べるのが
おいしいとのことでしたが飽きます

おなかも満たされたのでお散歩がてら
チョコレート屋さんを探しに行きました

「ジャック・ジュナン」に続く。。。
[2011/07/26 15:04 ] | フランス2011 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
ジャック ジュナン
<2日目>7月9日(土)

パリで有名なチョコレート屋さん。
オーナー兼ショコラティエのジャック・ジュナンさんが
有名なレストランにチョコを卸していたのですが独立して
2008年にオープンさせたお店です。

日本では…
バレンタインデーになると百貨店にはいろんな
チョコレート屋さんが出店しますが
ジャックジュナンさんも高島屋に出店していたそうです。

気になるお値段ですが、日本で買うと9個2835円だそうです。
ちなみにパリでは9個10ユーロ(1200円くらい)なので
買い!でした。

ブログ書いていて食べたくなったので
今、2個食べちゃいました~♪
おいし~


これはお店の前です。
ジャックジュナン8
一見するとブティックのような外観。
建築家ギョーム・ルクレール(Guillaume Leclaire)さんという方が
2年もかけて改築したそうです。
木とアルミの感じがすごくおしゃれです。
ジャックジュナン6
写っているのはパリの警察さん。
自転車で走っておられたのでかっこよく
思わず写しましたが、後で警察さんは
写真撮影禁止と知りました
ジャックジュナン7
ケーキもあります。
種類は少ないのですがとってもおいしそう
エクレアも有名。1本4.8ユーロ(580円くらい)
ジャックジュナン1
エクレアはお持ち帰りしました。
だってレオンでおなかいっぱいなんだもん。

これは、はちみつのチョコレート。
ジャックジュナン3
試食させてもらった。おいしい!
蜂の巣の八角形の柄になっています。

キャラメルも有名。
ジャックジュナン4
流行の生キャラメル系。
どこぞのキャラメルよりおいしかったが
とっても高い!100グラム11ユーロ。
5個で6ユーロ。1個150円くらい?

ふと中を見るとサロンもあって、
クローズまであと30分との事。
ショコラショーが飲みたかったので
30分でいいので!とサロンに案内してもらう。

これがショコラショー。
ショコラショー
ポットにココアよりもっと
濃厚なチョコレートの液体がたっぷり
カップ2杯分
おいしいんだけど、2人で1つでよかったな~
ジャックジュナン5
6.5ユーロなり~。

こちらのお店にはとっても日本語の上手な
男性のスタッフさんがいらっしゃいます。
なのでいろいろ会話も楽しみながらお買い物できますよ!

「帰国までにまたきます!」と伝えて
帰りました。

さて…
これでフランスの
なが~~~い1日のおしまいです。

3日目につづく
[2011/07/26 20:33 ] | フランス2011 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top
| ホーム |