FC2ブログ
機内にて
<2日目>7月9日(土)

時差の関係上、ここからもう2日目にします(

いよいよ関空からエミレーツ航空に乗り込みます。
座席は、ほぼ満席

前の席にはかなりの大荷物を
機内に持ち込んだアラブ系の家族がいました。
「あ~赤ちゃんも小さな子供もいるしこれは大騒ぎだな
と思ったのでご飯食べたら寝ようと・・・
ビール
ビールを注文

機内食1
機内食2
機内食もおいしいぞ~

さて、ビールも飲んでご飯も食べて機内も暗くなり
いい気分でうとうと。。。
していたらCAさんが突然
「失礼いたします!O様でございますか?」
とひそひそ声で声をかけてきた・・・
「そうですけど~」
ちょっとビビリながら応対するのぶりん(笑)


「本日は結婚10周年目の記念のご旅行だそうで♪」

チョコレートケーキを持ってきてくれた

ケーキ
夜中の2時6分に・・・

お祝いしてくれるのは嬉しいんだけど~
みんなが寝静まった薄暗い中で~
夜中の2時にワンホールのチョコレートケーキ


いくら私でも~

無理~~~

ホワイトチョコの手前までの少しだけ
頂きました。
おいしかっただけに、もったいないことをしました

ちなみに機内ではどの便に乗っても
各座席にテレビがついていていつでも好きなときに
日本語の映画が見れます。
阪急電車
私は「阪急電車」をチョイス。
いつもブログでコメントいただいている
Team☆Mの部長 Masahikoさんが出てるとか?
出てないとか~
主人公は中谷美紀さんだけど私は谷村美月ちゃんが
とってもかわいかったなぁ~

ハリーポッターとかSPも見てたんだけど
もうアカン・・・寝落ちしすぎて
ストーリー分からなくなったので
あきらめてん

それにしても前の座席のアラブ系の家族。
子供の面倒を見てるのはお父さん。
あっちの荷物出したりこっちの荷物出したり・・・
大忙し。お母さんは~

  ほとんど動いているの見ていない・・・
赤ちゃんもちびっ子もみーんな超静か
存在自体忘れてたくらい…。
しつけって大事。。。

そんなこんなであっという間の10時間。


いよいよ次はトランジット3時間のドバイに到着です!

パリは遠い~
スポンサーサイト



[2011/07/20 16:04 ] | フランス2011 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top
ドバイ空港
<2日目>7月9日(土)

トランジットで3時間の滞在期間。
ここドバイも関空とおんなじ24時間空港。
ただいま現地時間5:05

早朝の5時にこの賑わい!
ドバイ2かなりぶれてます・・・

そして広~い!
ドバイ1エレベーターも長いし~
動く歩道何回乗ったら端まで行けるんやろ~?
っていうくらい広かった。

ドバイではここぞとばかり空港ラウンジに入りびたり。

最初は「メルハバラウンジ」
受付のお姉さんがかなりもたついていたんだけど
15分くらいでラウンジに入れた!
中では素敵な世界が待っていた!!!

いろんなジュースやビールが飲み放題
メルハバラウンジ
暖かい食事もあります(こっちは途中で下げられちゃった)
メルハバラウンジ2
こちらはサンドイッチやフルーツなどのつめたいおつまみ系。
ここで気に入ったのが~
ホメス
ホメス(Hummes)ヒヨコ豆とにんにくとゴマをすり合わせたペースト!
ホメスアップ
すっぱくて濃厚でとってもおいしい!

さて、次はもうひとつのラウンジ
「ファーストラウンジ」へ
こちらは空港の到着ロビーのひとつ下のフロア
(免税店のフロアかな?)にあります。
早足で歩いて15分!(1Kmくらいあるかな(笑)
10110841713.jpg
ドバイインターナショナルホテルがやってるらしい。
ここもダイナースのカード提示で入れます。
さすが年会費高いだけあります

そしてこちらのほうがすごかった!
1ファーストラウンジ
ケーキにフルーツ、チーズ
ファーストラウンジ2
サラダバーに温かいお惣菜
のぶりんは焼きそばがお気に入り。
私はホメスと羊の煮込み
ファーストラウンジ3
ビールの冷蔵庫には「コロナ」もありました
日本で飲んだら600円!と誰かが私にささやきます(笑)
ファーストラウンジ5
スパークリングワインやそのほかのアルコールも沢山。
そのほかアイスもありました(サーティワンでした)

それからここのお手洗いは「ウォシュレット」
後にも先にもここしかありませんでした。

そんなこんなでトランジットの3時間もあっという間

さてお次は~パリに着くかな?





[2011/07/20 18:05 ] | フランス2011 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
パリに到着♪
<2日目>7月9日(土)

まだまだ長~い1日は終わらない(笑)

ドバイを出発してパリに向かいます。
ここからはエミレール航空最新機「エアバスA380」に乗って
約7時間のフライトです。
エミレーツエアバス
座席の配列は一緒(3-4-3)ですが
機体が大きい分広く感じます。
そしてとても明るい印象。
ファーストとビジネスは2階にあるそうで
庶民には見えない仕組み(笑)

こちらにも専用の画面があってゲームしたり
映画みたり、現在位置の確認や飛行中の映像も見れます。
エアバス2
窓から取ったドバイの町並み。
砂漠のオアシスに広がる町なんだなぁ~
ドバイの町並み
ここの海岸線に
ドバイの海岸
超有名な7つ星ホテル「バージュ・アル・アラブ」
8AREDXBA0021.jpg

フェデラーがすんでいるという
_images_travel_dubaiisland01.jpg
パームアイランドがあります。
ドバイ パリ機内食

機内食はチーズ!
のぶりんはとろけるチーズとフレッシュチーズ意外は
苦手なのでほとんど食べれるものがありません。
ドバイパリ機内食2
もう一個はローストビーフ。
よかったねぇ

上空から見たフランス。
農業国フランス
さすが農業大国!広い広い畑が続いていました。

さていよいよシャルルドゴール空港に到着して
シートベルトのサインが消えて
扉が開くのを待っていたときに
素敵なことが起こりました。
海外に遠征に出かけていた(らしい)
ヘレフォード大聖堂学校チャペル聖歌隊 が機内の乗り合わせていて
指揮に合わせて歌い始めたんです。
それはそれは美しい声で♪
最初は飛行機のアナウンスだと思っていたのです。
「さすがパリ!」ってね~(笑)

今までゲームしたり映画見てたりした普通の少年が
突然歌いはじめちゃったのでびっくりしました。
少年合唱団
この写真から検索しました。
興味のある方は検索してください。

やっとパリの地を踏みました(笑)
合唱
荷物をピックアップするところ。
なかなか出てきません。
私達は乗り継ぎ便だしね~
帰りはともかく行きで荷物が無くなったら
言葉も通じないし、どうしよう・・・
・・・・・・
荷物は2つともちゃんと出てきました


私達はターミナル2に到着したらしく
到着ロゲートをくぐるとすぐに
インフォメーションがあります。
インフォメーションに向かって
左のほうへ歩いていくとバス乗り場があるはず…
1度行ってみましたがエールフランスバスの乗り場しかなくって
引き返す…「地球の歩き方」をみて
再度チャレンジ。案内とかも無くて非常に不安でした。

ロワシーバスへ
2Cの9番出口にこっそりと看板を発見。
ロワシーバス乗り場
そのほかは何の変哲も無い出入り口です(笑)
どうも7月に値上げして10ユーロになったらしい
ロワシーバス

駐車禁止のはずのバス停に
なぜか路駐のタクシーと普通車。

バスは待っている私達をおいて通り過ぎる~
1台目 通過(笑)私たちが見えなかったのか?場所が違うのか?
2台目 通過(苦笑)路駐があるからじゃない・・・?
    どいて欲しいけどいえないし(困ったな)
そこにパトカー到着
路駐の車が、すーっと去っていく~
3台目 無事にバスが停まってくれて乗車(やっぱり路駐が原因か) 
それにしてもバス停に車が止まってたら
待ってる人がいても素通りしちゃうなんて 
日本では考えられないです。

運転手さんに20ユーロ支払いバスに乗り込む。
空港をぐるぐる回ってやっとパリ市内へ~





[2011/07/20 18:23 ] | フランス2011 | コメント(3) | トラックバック(0) | page top
| ホーム |