FC2ブログ
Wilhelmina Rise
いよいよ念願のWilhelmina Rise
激坂マラニックのレポです♪

前回ダイヤモンドヘッド登山の時偶然見つけたこの坂

まっすぐな坂道を登って行った先にあるのは何なのか???
感動???それとも?????

あ、もちろん走って行ってきましたよ
のぶりんとリュック背負って…

まずはガーミンちゃんの地図で確認…
地図
当日、地図はフリーペーパーのをちぎって
ポケットに入れて走りました♪

スタートは6:19

ホテルを出発してアラワイ運河に向かいます♪(A)

ハワイの朝は気持ちがイイです♪
187_convert_20130812163034.jpg

朝日が射してきました~
188_convert_20130812163052.jpg
そのままカピオラニパークの横の
モンサラッド通りを北上しダイヤモンドヘッド通りに入ります。

KCCファーマーズマーケットで有名なこちらの場所
Kapiolani Community Collegeという大学です!

その大学の中を横断させてもらいました(B)

振り返るとど~ん
191_convert_20130812163146.jpg
Diamond Head
ダイヤモンドヘッドはどこから見ても
いいですね~♪


KCCを出たところにある
キラウエア・アベニューからの眺め♪

「モヤモヤさまぁ~ず2モヤモヤ2013年ハワイ編」
で景色のいい坂として紹介されてました。
192_convert_20130812163212.jpg
高級住宅街カハラと海が一望♪
キレイですねぇ~

さらに北上しH1ハイウェイを渡ると…(C)
195_convert_20130812163304.jpg
ワイアラエ通り

ワイアラエ通りとウィルヘミナライズ通りの交差点
197_convert_20130812163348.jpg
そこから見た景色をどーぞ~♪
       


     

     
     
196_convert_20130812163327.jpg
入道雲が待ち構える頂上目指して
ぐぃーんと激坂トレ、いざスタート(D)

本当は振り返らない方が
感動があってイイらしいのですが
そんなん無理
201_convert_20130812163540.jpg
チラッ
まだまだダイアモンドヘッドは小さい小さい!!

チラッ、チラッ
もうダイアモンドヘッドより高い所まで登ってきてしまった…
203_convert_20130812163609.jpg
この辺がベストポイントか?

ん?この辺りか???
205_convert_20130812163646.jpg
のぶりんもがんばって走ってますね~♪

ダイアモンドヘッド一望♪

写真では伝えきれないよう
本当にきれいでした

ただ、ちょっと電信柱がね~

ここまで登っちゃうとまた見えなくなります
209_convert_20130812163803.jpg
ゼイゼイいながらも登り切りましたよ!

そして登りきったところでのぶりんに
「え~坂やったなぁ~」
って笑顔で言ったら笑われた…hentaiって

登りきったところの公園のベンチでちょっと休憩して
カハラに向かいますが…

地図が最後までなくて(笑)
こっから思いっきり住宅街の中をうろうろします(E)

地図を確認したらほとんどロスは無かったみたい

坂の上のお家は金持ちと相場が決まってる…
神戸とかでもそうやね~

セキュリティ入ってるお家の多いこと!!
さらに毎度家の前で犬にほえられた

さらにダイアモンドヘッドが見える位置には
ちゃんと家が建っていて写真スポット的な?
展望台的な場所がない…

それでもこんな所からや…
212_convert_20130812163910.jpg

こんな感じで写させてもらいました。
216_convert_20130812163959.jpg
ワンワンほえられながら(笑)

ウロウロしてやっとカハラモールの到着♪
219_convert_20130812175823.jpg
下りはやっぱり足にきます…

本日の走行距離なり~
218_convert_20130812164023.jpg
ペース…

でも楽しかった~♪

<お知らせ>
のぶりんからの提案です♪

坂道ハンターの皆さん、みんなでこのWilhelmina Rise
かっとびませんか?
よーいドンでかけっこ大会

開催時期は不明・・・

みなさんの参加表明お待ちしています(笑)
スポンサーサイト



[2013/08/13 23:13 ] | ハワイ2013 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
アイスクリーム
ハワイブログ、食べてる感がぬぐえない…
そんなハワイの2日目ラストは…

       

       

       
P1050155_convert_20130807154651.jpg
この建物みてピンとくる人はハワイ通(笑)

いや、違うな…ただのハワイ好きだな。

だってこのお店超有名店だもの

「高橋果実店」

テレビで紹介されたりガイドブックには必ず載ってますよね。

私もそれを見て行きたかったクチ(笑)

ビーチウォーク通りにありますが、
商業施設のビーチウォークにあるとばかり思っていたので
偶然見つけたときはびっくりしました。

お腹いっぱいのクセに入ってみる…

正面にレジがあってその下のショーケースには
カットフルーツがいっぱい並んでいました。

その左手には大きな冷凍庫があって
中にはたくさんのアイスクリームやシャーベット。
P1050156_convert_20130807154726.jpg
「HAYAKU SHIMETE」(笑)なんかかわいいです♪
ドアを開けたままアイスを選んじゃうと溶けちゃうからなんですって…

どれにしようかな~また迷う~

マンゴーのシャーベットが有名だったみたいですが

かおりんが選んだのは…
P1050157_convert_20130807154756.jpg
「パイナップル ココナッツ♪」

マンゴーは次のおたのしみに取っておきます…

さあ、シャーベット持ってビーチへ
P1050158_convert_20130807154837.jpg

海を見ながらいただきま~す♪
P1050160_convert_20130807154910.jpg
予想通りの味ですが(笑)
おいしい♪

ただ今6:34
P1050161_convert_20130807154953.jpg
まだ日は沈みそうにはありませんね♪

ちなみに…
夏はワイキキやアラモアナでは夕日は海に沈んでくれません
夕日スポットはもっと西に行かないといけません♪
[2013/08/12 15:58 ] | ハワイ2013 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
チーズケーキファクトリー
ウルフギャングからの帰り道
同じくロイヤルハワイアンセンターにある
「The Cheesecake Factory」の前を通りました。

オープンから行列の絶えないレストランとして
有名なお店です…
P1050154_convert_20130807154622.jpg
まだ6時前だというのにこの行列…

でも一度は食べてみたいということで…

行列をかき分けて店内へ
ショーケースの中のケーキを「TO GO」できるんですよ~♪

結構ざわざわしているお店の中のショーケースの前で
忙しく働いている店員さんをつかまえます(笑)

レストランで供されるケーキもここから出されるみたいなので
どの店員さんをつかまえるかを見極めないといけません…

いろんな種類のチーズケーキがあります…迷う~
P1050151_convert_20130807154451.jpg
どれにしようかな…

ひとつはあっさり決まりました♪
P1050152_convert_20130807154521.jpg
キーライムチーズケーキ
~Key Lime Pie in a Cheesecake! Deliciously Tart and Creamy on a Vanilla Crumb Crust.~
HPより
キーライムパイ…今じゃ関西じゃ食べれませんから~(笑)

で、もう一つがなかなか決まらない!

片言の英語で聞いてみる…「which is Best Cheesecake?」
だったかな(笑)
     すぴーどらーにんぐぅ~~~

店員さんが笑顔でイチゴのチーズケーキを指さしてなんか言っていた…
P1050153_convert_20130807154549.jpg
「One Please…」

ドキドキドキ…

ショーケースの中にカットされたイチゴのケーキが無かったので

ホ、ホールで来たらどうしよう…




無事2つカットされたチーズケーキをホテルまで
持って帰れたのでした♪

めでたし☆めでたし

ちなみにお腹いっぱいだったため
翌日のおやつになりました
[2013/08/11 18:49 ] | ハワイ2013 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
Wolfgang's Steakhouse
2日目の晩御飯は
「Wolfgang's Steakhouse」

ニューヨークでNo1と言われるステーキハウスに40年勤め、ステーキのすべてを知り尽くしたウルフギャング・ズィーナー氏がアメリカで4店舗目をハワイにオープン。28日間かけて熟成される自慢の肉は、旨みと甘みがあり、「今までに食べたことのないステーキの味」が楽しめるとあって連日大盛況となっている。またワイキキでは貴重な大きなワインクーラーが完備され、ワインが豊富にそろっているのもうれしい。極上ステーキをぜひここハワイで満喫しよう。ーHPより引用ー

ただし!!!高級店なのでハッピーアワーを利用しました♪

場所はロイヤルハワイアンセンターの中
365_convert_20130807153928.jpg

高級そうな店構え…
367_convert_20130807153949.jpg

「ディナー?」と聞かれますが
ハッピーアワー利用であることを伝えると
カウンターに案内されました。

カウンターには外人どっさり(笑)
    ハワイデハワタシラノホウガガイジンヤケド…
普通の席には日本人の家族連れが多かった気がします。
セレブぅ~

カウンターにはビールサーバーが備え付け。
いろんな種類のビールがバーを引けば出る仕組み♪
368_convert_20130807154012.jpg
このバーテンダーさん、ビール注ぐの雑すぎ(笑)
ドバドバこぼしてましたし、アワの量とかビールによって
違いありすぎました。

ビキニビールを注文
369_convert_20130807154031.jpg
かおりんのビールはアワもちょうどいい感じに…♪

ハッピーアワーのメニューです♪
ウルフギャング_convert_20130811170705
ビールは5ドル、ププは7ドルです

ププその1 アヒのタルタル
370_convert_20130807154101.jpg
ちょっと食べちゃった(笑)

今回のお目当てはコチラ…
「Taste of New York」
377_convert_20130807154149.jpg
340gのステーキと
付け合せ(マッシュド・ポテトとスチームド・スピニッチ)と
チーズケーキが付いています。

有名な「ポーターハウスステーキ」は1万円以上もしますが
こちらなら34・95ドル…肉質とかは違うでしょうが(笑)お得です♪

Tボーンステーキ、ちゃんと取り分けてくれました♪

のぶりんに骨のついてる方を分けて
「YOU ARE LUCKY BOY!」(笑)
アメリカンジョーク

ププその2 ハンバーガースライダース
P1050149_convert_20130807154249.jpg
ちょっとパサパサししてたかな…
テディーズの勝ちです

デザートはお店の名物「NYチーズケーキ サンプルサイズ」
P1050150_convert_20130807154315.jpg
濃厚でおいしかったですが
もうおなかいっぱい…

これで2人で63.82ドル(チップ含まず)

ディナーの場合に比べて
半分くらいのお値段で
楽しめました♪
ハッピーアワー ありがとう
[2013/08/10 23:50 ] | ハワイ2013 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
ペンギンとラニカイジュース
テニスの後は…おひるごはん。

といってもテニスが終わったのが12:30

シャワーとビールで約1時間…

ランチ行くときにはもう2時過ぎてた(笑)

夜のことを考えて軽めのランチ…

ということでアサイーボール♪

ヒルトンハワイアンビレッジの中に
「ラニカイジュース」ができたということで
行ってきました~♪

もちろん、ヒルトンっていうことで…

ペンギンもちゃんと見てきました♪
(詳しくはコチラ
P1050124_convert_20130807153633.jpg
いや~ん、かわいい
355_convert_20130807153652.jpg
歩き方が何とも言えない♪

もっと見ていたかったけど…おなかすきすぎた(笑)

ここがヒルトン内のラニカイジュース
358_convert_20130807153731.jpg

右の窓で注文、左の窓で受け取ります(ソンクライワカルワ
359_convert_20130807153751.jpg

なににしようかな~???
360_convert_20130807153808.jpg
メニューありすぎて(英語やし…)迷う

で、これ!!
361_convert_20130807153839.jpg

アサイーボウルのスモールサイズと
グリーンスムージー(キューり、セロリ、オレンジ、リンゴ)

最近スムージーに凝っていまして
自宅でもジューサーで毎日何やら怪しいジュース
作って飲んでおります。

家で作るより滑らかでおいしかったで~す♪

小腹も満たされたので(笑)

近くのABCマートにてエネルギー源を確保して帰ってきました♪
364_convert_20130807153906.jpg
コナビールのバラエティパック12本入り♪
P1050408_convert_20130809202608.jpg
飲み放題
[2013/08/09 20:29 ] | ハワイ2013 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>