FC2ブログ
高野山180町石道トレイルレース レポ
今日は2学期からのお仕事の打ち合わせ研修会・・・
こわ~めっちゃこわぁ~(笑)
ビクビクしながらの研修会www
メッチャ疲れました・・・
気持はげっそりでも体重は減らない

ではお待たせしました~え?待ってない???
高野山トレイルレースのレポ行ってみよう!
写真約40枚の長編読みきりです☆


高野山180町石道トレイルレースの主催
FUN RUNNING KANSAIさんから
お手紙が来たのは1週間位前♪
16-08-01-16-05-19-976_deco.jpg
中には高野山180町石道の立派なパンフレットや
集合場所までの案内、ゴール後宿坊までの地図などが
入っていました。


前日は準備をして11時には就寝
当日の朝は平日と同じ7時に起きて8時過ぎに出発

高野山は和歌山県。
同じ和歌山のストラトさんより出発時間が遅かった(笑)

9:22☆九度山駅到着
KIMG1995.jpg
駅のホームがとってもキレイになっていた♪
さすが大河(笑)

ホームを撮ってるところを激写されていたwww
1470021130705.jpg
かおりん、トレイルの格好のまま電車に乗ってました♪

九度山駅☆正面
KIMG1997.jpg
めっちゃきれいになった♪

改装前の駅の写真貼っておこうwww
九度山駅


駅の前から見える最初の山・・・通称柿畑・・・?
KIMG1998.jpg
あの山今から登るんだよな~な写真www

ここから15分位歩くとスタート地点でもある道の駅です。
駅にもスタッフさんがいてくれて案内してくれます。

スタッフさん、かおりんのバイザー見て
「白馬トレイルでたんですね」って言ってくれました♪
1470020979065.jpg
柿の里 くどやま到着~

その道向こうにある公園で受付と荷物預けと説明会があった。
KIMG2012.jpg
藤棚の下で陰になっててちょっと涼しい♪

説明が終わったら道の駅に移動☆

道の駅くどやまの売店部分に潜入w
16-08-01-12-30-54-192_deco.jpg
野菜安いし、こんにゃくはできたてホカホカやし
真田丸のお菓子は充実してるし甲冑あるし(笑)
帰りはここに戻って来れないのが残念(>_<)

スタート前の集合写真♪
KIMG2007.jpg
左からストラトさんなーくん、大ちゃん、智ちゃん、かおりん
本日のスターティングメンバー☆

なーくん、オレンジでまとめてておしゃれ~☆
かおりんのゲイターはキカイダーなのか???
img861cf91bzik1zj.jpeg

大ちゃん智ちゃん夫妻はテニスの友人で
2009年、NAHAマラソン誘ってくれた恩人???
かおりんをRUNの世界に引きずり込んだ張本人だ(笑)

いつものシューズサークル♪
KIMG2010.jpg
なーくんとストラトさん、シューズ本気やん(笑)
でも苔のあるとこ滑らなかったらしい・・・
かおりんのゲルフジ、つるつるやったで

さ、本日のコースをご紹介☆
高野山2016-2
高低差と心拍数はこの通り
高野山2016-1
九度山から高野山大門までの約18km

参加者は62名?
最初に集合写真を撮影して
集合写真の右から?いくつかのブロックに分けられて
私達は第1グループでのスタートでした。

腕につける緑色のバンドで計測
計測バンド
スタートと矢立とゴールで計測してくれます。

このブラックボックスが本体?
計測器
計測係はスタッフの子供ちゃん♪

順番に本体にバンドを近づけて
音を確認してからゆるっとスタート♪

道の駅を出てちょっと街中を走ったら慈尊院
町石道2
慈尊院へ続く階段の途中に180町石があります♪
町石道1
慈尊院を過ぎるとコンクリ舗装の細い登り坂が始まります(>_<)

もうしんどい(笑)

ちょっと街中を走ってる間に
なーくん、ストラトさん、大ちゃんはみえなくなってたwww

慈尊院すぎたら智ちゃんもいなくなった(>_<)

晴天の柿畑を一人ぼっちで登る
KIMG2013.jpg
これは後ろを振り返って写したもの

こんな高いところまで来てしまった・・・でも暑い
KIMG2014.jpg
途中、柿畑をロストした?と勘違いした人が
展望台方面に戻りかけていたのを
引きとめにきた智ちゃんをチラッと見かける(笑)
※ここ道間違いやすいから気を付けてね(来月参加の人へ♪)

この後智ちゃんの姿はゴール後のお風呂まで見かけなかった

なんだよ~
「全然走ってないからゴールで待っててね」って・・・
これもあのパターンだ!
「全然勉強してないから赤点や~」
素直なかおりんはいつも騙されるwww

いつも通り?こんな感じで毒を吐きながら走っても
全然登りは楽にならなくて・・・

エントリーした自分を呪いながら歩く。。。
KIMG2015.jpg
二つ鳥居までは登りだよね~(>_<)

時々手の甲がびりびりする・・・
時々足の踝が痛い・・・
時々めまいがする・・・
ちょっときもちが悪い・・・
止める理由満載ヽ(^。^)ノ

でもやめなかったのは・・・
   ここでやめても上まで歩いて荷物取りに行かないとダメだからwww

やっと六本杉~
KIMG2016.jpg
ここをまっすぐ行ったら遠回り♪
丹生都比売神社(にうつひめじんじゃ)に行ってしまうので
左にUターンするように曲がる☆
※ここも案内はあるけど気を付けてね♪

思ったより遠くに(笑)二つ鳥居があった(>_<)
KIMG2017.jpg
っし、ここからは下り傾向の平坦だ!

ここからはがんばって走るwww
KIMG2018.jpg
丹生都比売神社(にうつひめじんじゃ)周辺の集落、天野の里
ステキな景色☆
近くに公衆トイレがあります。

ここを過ぎたらゴルフ場の横を走ります。

ゴルフの池越えを楽しんでるグループに遭遇www
変な目で見られました

ヒグラシの大合唱の中涼しげに気持ちよく走ります♪
ステキなトレイルでしょ???
KIMG2019.jpg
カナカナカナ~♪っていうのかな?ヒグラシの声
鈴の音にも似てる???

いい音だなぁ~秋だなぁ~(違うっ!まだ夏!!!)
夕方だなぁ~(まだ昼!)としみじみ走っていたら
急に「ミ~ン、ミン、ミン、ミ~ン」って
ミンミンセミが邪魔をしてきた

途端に暑く感じる(>_<)
ウルセ―

そろそろ下りを走るのにも飽きてきた頃(笑)
車の通る音が聞こえてきて
矢立の茶屋に到着♪
KIMG2020.jpg
ここでコースの2/3くらい☆

思ったよりたくさんの人がいて安心した(笑)
ほとんど一人で走ってたから・・・
ずっとかおりんべべちゃうかな?って思ってたwww

コーラをもらう。
KIMG2021.jpg
紙コップ用意してくれていたけど
ちょうどボトルが空になったのでここに入れてもらう。

汗がすごくて12km位しか走ってないのに
もうスポドリが無くなった(>_<)

名物のやきもちは、ここでもらえると思ったら
「ゴールで渡します♪」ってにこやかに言われて
ちょっとがっかりした(笑)

ジェルとかおにぎりも持ってたので補給は大丈夫やったんだけどね。

やきもちの口だったwww
ま、本当に食べたかったら買えばよかったんだけど。。。

ボトルに1/3くらいづつコーラを2回おかわりして
最後にボトルに麦茶を追加させてもらって出発♪

コーラでお腹ぽちゃぽちゃ~

ここからは走れないくらいの(自分比)登りwww
KIMG2026.jpg
コーラ○ップでるしwww
休憩してるのもあって歩いて登れてよかった♪

その後は下りでちょっと走ったり、登りは歩いたりしながらも
大門まで登り傾向(>_<)

高野山道路と交差したり平行に走ることが多くなる。

そして沢が見えてきたら…いよいよ大詰め
KIMG2027.jpg
木の橋を9つ渡って
急な坂を3回折り返したら(>_<)
大門到着~♪
KIMG2028.jpg
この写真は大門をくぐってからの振り向き大門です(笑)
見事な逆光!!

はぁ~終わった

過去何回も高野山登ってますが、今回が一番しんどかった。
ま、一応レースやからね。
ダラダラ休憩したり途中でお昼ごはん食べたりしてないからね(笑)

やっぱりトレイルは「たらたらしてんじゃねーよ!」じゃなくて
たらたらゆっくり行きたい(笑)

タイムは3時間11分48秒
KIMG2034.jpg
4時間切りたいなぁ~っていうのが
かおりんのちっちゃな野望だったので目標はクリア☆

べべやと思ってた順位も(笑)
総合62人中37位 女子では15人中4位
まぁまぁやんwww
みんなよりは30分以上遅かったんだけど

大門から休憩と入浴のできる宿坊普賢院へは歩いて移動
これはけっこう遠くて1.4kmもあったwww

これが中門
KIMG2030.jpg
後で調べてみたら・・・
中門の左右におられる
廣目天の胸元にはセミが・・・
増長天の胸元にはトンボがとまっているらしい。
今度行ったらぜひちゃんと見に行ってみよう♪

同じレースに出ていた人の後ろについて
やっと普賢院に到着
KIMG2032.jpg

すごくきれいなお寺の豪華な大広間が休憩場所♪
KIMG2033.jpg
中にはもうとっくにゴールしてお風呂も入って
ビール飲んでくつろいでる男子3人組

智ちゃんもお風呂にいるらしいwww
かおりんもドロドロ、汗クサクサなので
早速お風呂に入る♪

お風呂もめっちゃきれいでシャンプー、リンス、ボディソープ完備
フェイスタオルと歯ブラシのセットも頂ける。
Y318012257.jpg Y318012325.jpg
かおりんがあがろうとしたとき
男性が入ってきたのにはびっくりしたけどwww

お風呂上りにはビールとご飯♪
鯖寿司か助六寿司かおにぎりを選べました。
KIMG2035.jpg
やっぱり鯖寿司でしょう~(笑)
ね、おっとーさん♪

電車の時間調べたら天空に乗れそうだったので
バスに乗って高野山駅からケーブルに乗って極楽橋駅まで・・・
KIMG2036.jpg
極楽橋駅の風鈴・・・涼しそうでしょ?ボケてるけどwww

天空☆
KIMG2037.jpg
なんと!
前2両は自由席で橋本まで特急料金なしで乗れました。
混んでて座れませんでしたが

反省会は長居の山東飯店で(笑)
KIMG2038.jpg
特別ゲストにのっちと
前日まではほかの約束があったという?ストラトさんと
お昼は安定の焼きそばを食べたという(笑)のぶりんと
6人でブログに書けないあんな話やこんな話でwww
盛り上がり楽しい一日を締めくくりました。

皆さんお疲れ様でした♪
待っててくれてありがとうございました~ヽ(^。^)ノ
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
距離
18.339km(累計103.899km)
なんとか100km走れました~
ペース
10:28
シューズ
ゲルフジエリート
体調
脱水症状はあったかもしれない。
夜からレディースディ始まったので
そんなに体調は良くなかったかもしれないけど
それにしても全然走れなかった^m^
8月はポケモンに助けてもらって
月間走行距離稼げたらいいなぁ~(笑)

ま、今週4日テニスの予定www
走れるのか???
スポンサーサイト



[2016/08/02 23:59 ] | 町石道トレイル | コメント(5) | page top
超遅報☆高野山180町石道トレイルレース結果
昨日は疲れてしまってブログあげれず・・・

今日も午前中はゆっくりしてたけど
午後からテニスで疲れちゃったヽ(^。^)ノ

なので結果だけwww
KIMG2034.jpg
3時間11分48秒・・・

何度か登ったことがある町石道ですが・・・
いつも4時間以上はかかってたので

4時間切ることを目標にして走り?歩き?ました。

途中エントリーしたことを本気で後悔しながらも
なんとかゴールまでたどり着き・・・

完走証を見たらまたまた4位(笑)

いつになったら賞状もらえるんやろう???

ま、3位は一緒に出場したテニス友の智ちゃんで
30分位先にゴールしてたんだけどね

写真の整理してたら時間が無くなっちゃったんで
レポはまた今度♪
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
[2016/08/01 21:17 ] | 町石道トレイル | コメント(5) | page top
30代最後のトレーニング
今日は私の30代最後の日
明日起きたら40才になっています

30代最後に何しようかな~土曜日やし、のぶりんとどっか行きたいな~
なんて思っていたら
先週鈍足親父様が高野山トレイルに行かれたとかで、

「そうだ!高野山に行ってみよう」と思いつきました。
(2人やし、ゆっくりやし、誕生日前なら連れて行ってくれるハズ…

と言うわけで高野山に到着

スタートは南海九度山駅。
20110813180640.jpg
本日もいい天気にございます

まずは食いしんぼう夫婦の事。
補給食を買いに行きます。
20110813180639.jpg20110813180638.jpg
九度山駅から歩いて5分くらいかな?
「九和楽」という柿の葉すしのお店。
お盆なので金曜日に開いてるか確認して予約しておきました。
12個で1365円なり~!

これから走るとお店の方と話していると
「柿の葉すしが痛むといけないので…」
と冷凍してあったみかんを保冷剤代わりに
くれました。
やさしいですね~

さて、ここから町石道に入っていきます。

高野山への道標(道しるべ)として、1町(約109メートル)ごとに「町石(ちょういし)」と呼ばれる高さ約3メートル強の五輪卒塔婆形の石柱が建てられ、高野山上の壇上伽藍・根本大塔を起点として慈尊院までの約22キロメートルの道中に180基、大塔から高野山奥の院・弘法大師御廟まで約4キロメートルの道中に36基の、合計216基の町石が置かれている。慈尊院から数えて36町(1里)ごとには、町石の近くに「里石(りいし)」が合計4基置かれている。
町石は、弘法大師が開山した平安時代の頃は木製の卒塔婆だったと言われており、風雨にさらされるなどして老朽化したため、鎌倉時代の文永2年(1265年)頃に遍照光院の覚きょう上人が石造の町卒塔婆建立を発願し、20年の歳月をかけて弘安8年(1285年)に完成した。現在でもその8割以上にあたる150本の石柱が建立当時のまま残り、今なお昔日の面影を伝えている。
かつては高野巡礼の人々が町石のひとつひとつに手を合わせて礼拝しながら登ったと言われているが、現在では道も整備され気軽に歩けるハイキングコースともなっている。~Wikipediaより~

20110813180635.jpg
比較的なだらかな、とても整備された
自然の道を登ったり下ったりしていきます。
景色も最高です。

途中の二つ鳥居のそばのベンチで先ほどの柿の葉すしを
頂きました。
柿の葉
おなかがすいていたので格別においしい
デザートはもちろん冷凍みかん。
程よくとけたみかんが体を冷やしてくれました。

さてまだまだ先は長いです~
20110813180637.jpg
結構走れます

途中、紀見峠の自宅から歩いてきたと言う
ノルディックウォークの男性や
坂道を激走して下っている男女3人組と
出会いましたが、ほとんど人に会わず
せみと蜂のぶ~んと言う羽音の中を
歩いたり、走ったり、歩いたり、歩いたり…(笑)

3分の2ほど走ったところにある峠の茶屋。
20110813180212.jpg
こちらは「やきもち」がおいしいとか…ソレハタベナケレバ…
20110813180211.jpg
1個105円。ヨモギと白と2つ買って半分こ。
ここで、ハイドレのお水を補給させてもらいました。
山の湧き水を利用されているそうです。

また、冷たい番茶をサービスでおいてくれていたので
「これでもか~」と言うくらい飲みました。
水分補給ばっちり

さて、ここから急な登りが続きます。
小川が流れているので橋が架かっています。
またそれが、おんなじ様な橋ばっかりなので
「おんなじところをくるくる走らされてる気がする」
狸か狐に化かされてるのかもしれないね~
なんていいながらもやっと…
20110813180210.jpg
山門に到着~


やった~!・・・はあ、おなかすいた~♪との事で

山門の近くにある有名釜飯や「つくも」へ(笑)
2時前なのに、まだお店はほぼ満席。
20110813180209.jpg
10分くらいでできると言う「山菜釜飯」を注文。
20110813180207.jpg
しっかり味のついた釜飯を2人で分けていただきました。
(他の釜飯は時間がかかると言われたので~)
味噌汁の塩分が体にしみました~(笑)

その後高野山の門前町?をぶらぶら・・・

胡麻豆腐の有名店。
20110813175614.jpg
保冷剤と保冷袋がないと売ってくれないそうです。
私達はお店でいただきました。
20110813175612.jpg
わさびしょうゆバージョンと和三盆キナコバージョン。
各300円なり~
う~ん、滑らかでプルプルなんだけど
あんまり胡麻の味はしなかったなぁ。
私達には釜飯屋の胡麻豆腐のほうがおいしく感じられました

ここは高野山で一番にぎわっていると言う
お菓子屋さん。
20110813175611.jpg
お饅頭とか1個105円で食べ歩きできます。
行列できていました。
私達はクルミもちとくずもちをチョイス。
甘すぎず、おいしかったよ~~

ここは警察署
なかなか素敵な建物でした。
20110813175608.jpg


さて、ここから普通はバス→ケーブルで極楽橋まで
行って南海で帰るのですが
「鈍足親父さま」が走って極楽橋まで激坂を下った!
と書いておられたので私達も行ってみることに。

でも極楽橋まで行く坂が見つからず
危うく「女人堂」の裏の「女人道」に行ってしまうとことでした。

女人堂の売店の方に聞いて
20110813174017.jpg
女人堂から70mくらい坂を落ちたところから右へ
下る「不動坂」と言うのがあるのでそこを下りるように
教えていただきました。
20110813174014.jpg
↓小さいけどこんな標識も出てまして、安心!!
20110813174015.jpg
途中ケーブルが登っていくのが見えました。
20110813174013.jpg
極楽橋到着で~す。
20110813174011.jpg
あ~疲れた

でもなんで30代最後の日にしたいこと
1位がトレランだったんでしょう(笑)

距離
32.55Km(累計125.62Km)
ペース
10:52
時間
出発8:50
到着16:06
トータル7時間16分
気温
不明。でも山は暑いけど日差しもきついけど
爽やかで気持ちよかったです。
体調
明日、筋肉痛になるでしょうか?
今のところ疲れてしんどいけど
痛いところはないのです。

[2011/08/13 22:56 ] | 町石道トレイル | コメント(7) | トラックバック(0) | page top
| ホーム |