FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
中止のお知らせ(>_<)
天気予報~

フルフル詐欺~

何もこんな予報だけ当たらなくってもいいんだよ

今も大阪南部はどしゃ降りの雨

あか~ん(>_<)

もし雨が止んでもこんだけ雨が降れば
山は危険

土砂崩れ
落雷
低体温症etc…

かおりんもそんなに経験があるわけでもないし
トレラン初心者もいる。

何かあってからでは遅いのです。

なので…
今回のトレランは中止にさせていただきます

楽しみにされていた方、ごめんなさい(>_<)

で・・・
もしかしたら日曜日☆
お昼頃までに様子見て走れそうだったら
夕方ちょっとどこかで集まりませんか???

長居か大阪城か?
坂道トレができるようなロードあったら教えてください。
ちょっと走って台風一過DE残念宴会

まだ天気予報と台風の状況でどうするか分かりませんが
もし開催するようなら日曜日の午前中までに
速報をブログにあげます…(笑)
スポンサーサイト
[2014/08/08 22:07 ] | 金剛山トレラン | コメント(9) | トラックバック(0) | page top
かっとび対策♪金剛山トレラン  ニュープラン発表☆
今回の金剛山のトレラン企画。
集合場所が大阪でも南の端?ということで
北の方にお住まいの方は集合時間に間に合わなくて
参加をためらっている方がおられるようです…

せっかくなので皆さんで一緒に登って
がんばった後のビールを一緒に楽しみたい

そこで…

☆集合時間を変更しま~す☆

紀見峠8:56着
(難波8:13 新今宮8:15 天下茶屋8:18 堺東8:26)

これで参加を迷っていた方も
前日花火を見に行っていて遅くなるので
朝が不安な方も(←え?誰???
安心して参加できるのではないでしょうか?

そしてランチバイキングのタイムオーバーの呪縛から
解放されるのでさらに~ゆるゆるで~楽しめます(笑)

トレラン後は紀伊見荘でお風呂に入ってから
とりあえずビールを飲んで(笑)
難波まで移動して打ち上げ♪
お店はこれから探します。
いいとこあったら教えてください。


というわけで・・・

ひよパパさんとの連動企画☆第3弾☆
かっとび対策♪金剛山トレラン
~今回はゆるゆるで~

参加者募集中♪

実施日:8月10日(日)
集合場所:南海高野線「紀見峠」駅
コース:紀伊見荘⇔金剛山(ちはや園地)往復 約25km 所要時間約6時間くらい?


☆現在の参加者☆
THさん、マッスルゴリさん、Kenさん
カブトムシさん、メガネくん、えーかわさん?
ストラトさん、ひよパパさん
のぶりん、かおりん

かおりんのトレラン記録はコチラコチラ

参加される方、時間訂正したのでお手数ですがもう一度
この記事のコメント欄に「見たで~」と一言お願いします♪

これであとは台風の進路次第…
[2014/08/05 23:37 ] | 金剛山トレラン | コメント(12) | トラックバック(0) | page top
金剛山トレラン
昨日の食べ過ぎを打破するべく

イヤイヤイヤ~

かっとび伊吹と9月15日の「白馬国際トレイル」に向けての
トレーニングとして

のぶりんと金剛山に行ってきました~

いくら山とはいえ真夏…
出来るだけ涼しいうちに登りたい

早く登って、紀伊見荘のランチバイキングに間に合わせなければ(笑)

ということで始発で出発すべく4時起き…

・・・・・・・・・・・・

起きたら4:20

準備して~朝ご飯食べて~花に水やって~
      ジカン タリナイ…

仕方ない…次の電車で

はい!次の電車は44分後…

紀見峠着が6:45

紀見峠から紀伊見荘によっておふろセット預けて

出発が6:56
20130817200815619-1.jpg
最近読んだ「50代からのハイキングの教科書」で
山に登るときはカラフルな方がいいと書いてあったので
黄色のシャツとタイツ、ブルーの短パン
といういでたちで登りました(笑)

通過地点と標高、紀伊見荘からの距離と通過時間を
きっちり記録してました♪

標高はネット調べ
距離と通過時間はガーミンちゃんが記録しました♪

通過時間には休憩は含まれません!!

タンボ山(標高763m) 4.75km 1:06 

杉尾峠 (標高695m) 5.37km 1:12

行者杉 (標高715m) 6.42km 1:23


今回も行者杉から道を間違った

またまた金剛トンネルの前に迷い出た。。。
20130817200816336.jpg
向かいの山の細~い道を標識に頼って登っていきます。
この木の看板に「ダイトレ↑」と
書いてあるんです…手書きです…
20130817201305851.jpg
でも前にも上っているので(笑)不安はなかったよ~

ショートカットだと思うけど

ここのダイトレの本道はすごく走りやすいトレイル…
惜しい事しました


神福山 (標高792m) 7.86km 1:47

千早峠 (標高784m) 8.55km 1:55

高谷山 (標高934m) 9.60km 2:13

中葛城山(標高937m) 10.45km 2:22

20130817201306543.jpg
一旦視界が開けます♪
五條市が一望!

伏見峠 (標高980m) 11.91km 2:46
ここまで来たらゴールはすぐそこ♪

千早園地(標高1050m)12.19km 2:49
2013081720130783.jpg
前回(3:08:07)より20分位早かった


<往路>
距離  12.19km  
ペース 13:53
時間  2:49:17


お腹が空きすぎて
のぶりんの到着を待たず
おにぎりを食べてしまった…(笑)



のぶりんのおにぎりタイム終了後
10:25に出発♪

毎度のことですが中葛城山越えてからの
この階段は段差があって…
20130817201307646.jpg
嫌い


千早峠 (標高784m) 3.37km  47:42

行者杉 (標高715m) 5.11km  1:06


<復路>
距離  12.09km
ペース 14:14 
時間  2:52:12

あれ?こちらは前回(2:01:24)より51分遅い(笑)
なんか止めるタイミング間違えたかも~
        ツメガアマイ…


それにしてもラスト
西の行者からの600段の階段から紀伊見荘までの
激坂の下り…
何とかならんかな~

膝と前太ももの内側の筋肉痛は
ここが原因よ(笑)

もちろん紀伊見荘では
グリコのアミノ酸プロスペック アミノパウダーを一気飲み

お風呂でアイシング&マッサージ

効くかな?

そしてその後のランチバイキング♪
20130817201308180.jpg
のぶりんはこのバイキングが金剛山往復の
モチベーションらしい(笑)

かおりんはビールです

今日は酢豚がおいしかった~
[2013/08/17 22:37 ] | 金剛山トレラン | コメント(7) | トラックバック(0) | page top
金剛山マラニック♪
今日は金剛山にマラニックに行ってきました!
2回目です
朝は興奮?緊張して5時に起床
7時3分の電車に乗って紀見峠に到着!

前回は紀伊見荘という国民宿舎に荷物を置いての出発でしたが
残念ながら紀伊見荘は3月末で一旦閉まってしまい本日は
荷物を軽量して背負ってのマラニックなりました。

準備のときから「何を持って何をあきらめるのか?」
「帰りの服がないまたはおかしな格好にならないか?」
いろいろ考えつつ小さなリュックに荷物をつめていました。
慣れてくるともっとスムーズに準備できてくるのかな?

8時・・・いよいよスタートです。
紀伊見荘からの坂がまず大変なのです
(どんな坂か気になる方は3月27日の私のブログを見てください。)
これから皆さんについていけるのか心配になる瞬間です。

民家を通り過ぎていよいよ山の中に入っていきますが
私は本当に道を覚えていないことに自分でびっくりしました。
「え?こんなとこ通りましたっけ
の連続です。

↓山の中の階段を700段登りここが前半のクォーター地点。
給水タイムです



↓こちらは「猩々袴~しょうじょうはかま~」という山野草。ゆり科なんだそうです。


花が赤いのを猩々(中国の伝説上の動物のこと)になぞらえ、根生葉の重なりが袴に似ていることから名付けられたとされる。~Wikipediaより~
前半ハーフの行者杉に到着
↓こちらは山桜。上から見たほうがきれいなのはわかっているのですが
上から見る場所がない、残念ちゃんです。



10時36分、ちはや園地到着。ランチタイムです
この前とおんなじでカップラーメンを頂きます。
山で食べると美味しい上に名水を使っているので
更に美味しいとか。確かに~
皆さんからもいろいろおやつを頂いて満腹満足でした

↓そして金剛山山頂に到着


今日は暑いなぁ~と思っていましたが山頂は何と7度!
走ってると暑いですがとまるとやっぱり寒かった

↓こちらは金剛山の登拝者名を回数ごとに分けて書いてあります。


ご、5000回って~と思っていましたら
メンバーのレンゲルさんのお知り合いの名前もご夫婦でありまして
すごい人の友達はやっぱりすごいなぁと思いました。

↓11時25分金剛山到着記念写真です。


ここからものすごーく小さくPLの塔が見えます。
今からそこまで走っていきますよ~とのお言葉に気が遠くなっていきました

帰りの道は下り坂メインでして・・・膝にくるくる
一歩ずつ降りていれば確実にひざが壊れると思った私は
イメージはカモシカで「タタン」と着地するようにしました。
だれですか
カモシカには見えなかったという方は?
どう見てもペンギンだったという方は?



↓気を取り直して・・・


こちらの花は一重の山吹です。八重もあります。
山吹色の山吹です
山の上にもたくさん咲いていましたよ。

やっと舗装された道に出ました。
ここからはもう下を見なくても走れるようになりました。
田んぼに咲く蓮華をみたり菜の花やチューリップもたくさん咲いていて
春を満喫しました。

ここからはメンバーのアワちゃんが富田林を案内してくださいました。
↓石川のこいのぼり。


いろんなこいのぼりがたくさん川にはためいていました
本当に屋根より高いこいのぼり~でした。

↓こちらは「じないまち展望広場」にある案内板。


金剛山から水越峠を抜けて走ってきたと教えてもらいました。
写真に線が引けたらいいのですが私にはまだそんな高度なことはできません

↓寺内町の旧杉山家住宅。


かつてこの住宅に住んでいた杉山家は、富田林寺内町の創設にもかかわったといわれる旧家のひとつである。杉山家は江戸時代から明治時代にかけて、この住宅で造り酒屋を営んでいた。
旧杉山家住宅は、江戸時代中期17世紀中頃の建造である。富田林寺内町の中でももっとも古い建築物とされていて、また現存する町家の中でも最古と考えられている。1983年に国の重要文化財に指定され、また同年、富田林市が住宅を買い取り、解体修理工事ののちに一般公開されるようになった。
また、旧杉山家住宅は、明治時代に与謝野晶子らとともに活躍した明星派の歌人・石上露子(いそのかみ つゆこ、本名・杉山孝(「杉山タカ」の表記もある))の生家でもある。その関係で、石上露子ゆかりの書簡やパネルなども旧杉山家住宅で展示されている。~Wikipediaより~


そして最終目的地「うぐいすの湯」到着が2時9分。
6時間かかって走ってきました。もう足もパンパンです。

着替える前にグリコの「クエン酸・BCAA」を一気飲み。
それから汗を流して水風呂でじ~っとアイシング。
サウナから出てきたお姉さんに不思議そうに見られつつ
それでもじーっとアイシング。
これで明日の筋肉痛も少しはマシになるかな

サウナやジェット風呂も楽しんで
露天風呂ではメンバーの初ちゃんとお話もできて
走った後のお風呂は最高

そしてお待たせ~
ビールで乾杯

楽しくて美味しくて4時に出発する送迎バスに乗り遅れちゃいました

そこで神様登場です

初ちゃんのだんな様がお迎えに来てくださることに~
ありがとうございました。

こうして無事に駅に着いたわたしは幸せに包まれてお家に帰りましたとさ。

おしまい。


千ちゃん、参加された皆さんお疲れ様でした。
皆さんのおかげで毎回ですがとても楽しいマラニックになりました。
またよろしくお願いします。
良ければコメント残してくださいね。


距離
176.77Km
(累計207.40Km)
ペース
9:48
シューズ
アディSNシークエンス
体調
途中までは快調!
帰りアスファルトの道路の途中から
左ひざ裏に痛みが・・・
どうなるかと思ったが最後まで走りきれた。
お風呂でのアイシングとマッサージで
痛みも治まり一安心。
[2011/04/24 23:29 ] | 金剛山トレラン | コメント(2) | トラックバック(0) | page top
筋肉痛
キャー
昨日の晩から始まった筋肉痛…

フラットな道を歩くと左足がガクガク。

階段をあがるのは意外に普通…

問題は下り坂と階段を下がるとき
一歩ずつ、ゆっくり、手すりにつかまりながら…

痛いのは…
左足のアキレスの辺り。
両足の膝のうえの内側。
両足の太ももの前側。
両足のふくらはぎ。

トレランの後はみなさん、こうなるのか

明日はマッサージ行こう!
[2011/03/28 22:19 ] | 金剛山トレラン | コメント(2) | トラックバック(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。